箱根

3/3~4に箱根の強羅温泉へ行ってきました。
管理人の父親の喜寿のお祝いの為です。(3/4が誕生日)

名古屋を8:00に出発、沼津インターで降り国道1号線を進み箱根峠へ。
画像

路面は濡れていただけですが、路肩や歩道は雪がたくさんありました。
管理人の車はスタッドレスですが、ノーマルタイヤでも問題ない状態でした。
スタッドレスを履いていれば安心して走れるって感じでした。(夜間や早朝は凍結していたでしょうけど)
意外に寒い地域・雪の降る地域なのだなぁと思いました。

12:00頃だったと思いますが、箱根関所・関所資料館へ立ち寄りました。(http://www.hakonesekisyo.jp/index.html)
特に下調べをしていなかったので復元されたものとは知らず・・・。
大人は500円。65歳以上の両親は400円。土日祝日は子供無料でした。
画像

趣はそれほどありませんでしたが、関所と言うものがどう言う物かを知るには行って良かったと思いました。
画像



このあとは宿泊先の強羅花扇 早雲閣(http://www.sounkaku.com)に車を置かせていただき、ロープウェーで大涌谷へ。ロープウェー乗り場の目の前なのです。
(天候と道の状態がよければ子供と徒歩で登るつもりでしたが、雪道状態でしたのであっさり諦めました。)

ロープウェーを降りると硫黄のかほりが。
大涌谷観光センターにはなぜかエヴァンゲリオンものが。
(=映画に大涌谷が使われているシーンがあるからですけど)
徒歩でドンドン登っていき、玉子茶屋で名物『黒玉子』をGET。
画像

画像

画像
      みんな黒玉子を食しています
味覚が素敵でない管理人にとっては味はフツーでした。
見た目はすばらしいですけど。
黒玉子は
画像
     こちらで1時間ほど茹でます
画像
      その後15分ほどこちらで蒸して出来上がり

画像
      記念撮影
かなりの観光客でかなりの外国人率でした。
名古屋の観光地ではこんなことはありえません。
画像

結構寒かったのでそれほど長居をせず、ロープウェーで下り、宿にチェックイン。
今回のテーマは『温泉でゆったり』。
最近は奥様プロデュースなのでハードではありませんが、管理人が計画に加わると超過密スケジュールになってしまうのであえてゆったり。

落ち着いた後にお風呂に入り、まったり。
『喜寿のお祝い』は宿のサービスのシャンパンで乾杯。
プレゼントは奥様の選んだ『ネーム入りパスケース』。
画像

画像

マナカや敬老パスを入れてもらえるように。
A5等級飛騨牛ステーキなどが盛り込まれた満足のいく食事でした。

食後は娘達がHAPPY BIRTHDAYのリコーダー演奏+歌の披露。
メッセージ入り手作りクッキー+手紙のプレゼント+マッサージサービスがありました。
画像

何もしてないのは管理人だけでした。

奥様と両親は寝る前に再度お風呂へ。
翌朝も管理人以外はお風呂へ入り、ゆったりのんびりすごしていたみたいです。
帰りも沼津で名物『アジの干物』を購入する以外に寄り道せず、14:00過ぎには名古屋に戻ってきました。

今回も事故・怪我無く楽しむことが出来ました。
明日からまたがんばって働きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック