キャンプ in OKオートキャンプ場(後編)

天気は快晴
最終日はいつもことながら朝からゴソゴソと寝ている人を起こさないように撤収の準備。
画像
       朝食の準備中
 子供達に前日のもくもくファームで買った焼豚と作ったウインナーを使ったサンドを朝食に作ってもらいました。
管理人と友人Sはその間も撤収の準備。
 おいしい朝食を頂いた後は片付け班と撤収班と遊び班に分かれました。
11:00前に車への積み込みも終わりチェックアウトの準備ができましたが、少し子供たちとドッヂボールをしました。
『勝負が付いたら帰るよ』と言ったら、わざと当てられたりして少しでも長く遊ぼうとするので(子供たち全員)、最後は管理人がムキになって全員当ててやりました。
 少しどこかによってから帰ることになったので、帰り道にある忍者で有名な伊賀上野を見て帰ることにしました。
G.W.の上に『NINJAフェスタ』なるものの最中で、かなりの人出で臨時駐車場(上野西小学校の校庭)に車を置きました。まずは『伊賀流忍者博物館』でしょうと歩き始めました。
するといたるところに忍者がいてビックリ。→忍者の格好をした観光客
念のため子供たちに『着てみる』と聞いてみましたが、いまいち反応が悪いのでやめました。
『伊賀流忍者博物館』に到着してみると入場に列をなしていました。
画像

 待ってまで見る時間もないので『お昼ごはんを食べて忍者の格好をしよう』と子供たちを説得し、街の中心部へ。
食べる所を探している途中に『忍者変身処』があったので先に行ってみました。
『さあ忍者になって来い』と送り出したのですが、すぐに戻ってきました
子供たちのサイズが全て貸し出し中だという事です。あきらめて昼食に行こうと思ったら家の下の娘がかなりボロボロでいました。どうしたのかと思ったら『着てみたかった~』。
『そんなにノリノリだったんだ~』とちょっと笑えました
食事を取って、『NINJAフェスタ』のイベントに参加してみることに。
画像
      みんなで順番に撮影しました
先ずは忍者と言えば手裏剣と言う事で『手裏剣道場』へ。かなりの人気で別の空いているという場所に案内されましたが、こちらも列をなしていました。



結構難しいようです。
テレビの取材でスタッフの『くノ一』が投げましたが、こちらは慣れたもので『まあまあ』でした。
各道場100点満点で500点以上で『認定』されるシステムとのことでした。(忍者コスチュームになっていないと10点減点。なかっただけだから納得いかなかったですが…。
せっかくだからいくつかやってみようと言う事になりました。
次に『投げ石ころぴた道場』へ。

カローリングでした。
3番目は『行燈火消し道場』



S家のパパがやらせてもらいましたが、全部消すことはできませんでした。真っ赤になって必死でしたが。
4番目に『町屋de忍者パズル道場』。ここは参加すれば満点。100点は取れませんが。
5番目に『吹き矢道場』
画像

画像
 
的はダーツと同じ。こちらはそこそこ点数が取れました。
100点は無理ですが。(→変装したくてもできなかった人には何らかの救済措置があってもいいのでは。くどいか?)
子供たちは『次は~』って感じでしたが、終了時間の16:30も迫って来たので、帰ることに。
 それぞれの車に乗り『ここでお別れね~』『バイバ~イ』『7月にまた行こうね~』と伊賀上野を後にしました。
S家が高速で帰るだろうと思い、我が家は一般道で。
以前から気になっていたのでいい機会と。
それは渋滞の高速と一般道のどちらが早いか?
一般道も渋滞がありましたが、車線が減るとか信号など明らかに理由がはっきりしており、それを越えると確実に車が流れました。
結果は我が家が渋滞解消したであろう『湾岸みえ川越IC』に入った時、S家は御在所SAでした。
ストレスが無い分、一般道が○と思います。コンビニも入りたい時に入れ、トイレに困らないですし。
我が家に着いたのは19:00ごろでした。一般道がやっぱり早かった。
楽しい時間はあっという間に終わりました。それまでまたガンバッテ勉強に仕事に励みましょう


P.S.
5/9の英単語テスト結果
 管理人41/50 お姉ちゃん39/45 妹13/26ではじめて負けました~。
過去問に要注意だ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック