スキーと餅つき

1月30日に家族スキーに行ってきました。
お姉ちゃんは今シーズン3回目、妹と奥様は2回目。
今回も『おんたけ2240』に行ってきました。
画像
ちょいマジクロスに挑戦の妹。相変わらず踏ん張ってます。
画像
同じくちょいマジクロスのお姉ちゃん。かなりスピードが出せるようになりました。


前回よりも混んでいましたが、相変わらずリフト待ちはなく天候にも恵まれ快適でした。
(ゴンドラは5~10分ほど待ちますが・・・。麓にいないのならリフトを乗り継いだ方が早いでしょうね)

今回はいつもと違い現地で管理人の友人親子(父と息子)と会いました。
あちらは今回からターンを練習とのことでした。
9:30頃にあった時はグニャグニャでしたが、12:30頃会った時にはすっかり習得していました。
画像

やっぱり男の子は違うな~って感じでした。最後は一緒に最上部まで行きました。スゲー。
一方我が子達はと言うと・・・。
 お姉ちゃん:彼女にとっての快適斜面ではほぼパラレルになっています。現在は停止をパラレルにしようとしているようです。
 妹:全開で踏ん張ってます。ので、体力の限界が早いです。お姉ちゃんと違い、管理人の指導には耳を貸しません。
ついでに、奥様は緩斜面では苦労していますが、中斜面になるとうまくパラレルになっています。踏ん張ることもなく、体幹でターンをしています。→うまく重力を利用している。本人もうまくできた時は『スッと曲がる』と実感しているよう。我が家にも『頑張らないスキー』が浸透し始めたのか

現地到着7:30、出発16:00と目一杯滑りました。
子供たちに体力が付いてきたと言うことでしょうね。


今日は学区の育成協議会主催の『餅つき』。
画像
画像

 子供用の杵が用意されていたので子供たちに体験させようと思ったのですが、子供たちに断られました。
人手がないので係の人たちは『食べた人でついていない人~』と呼びかけていましたが、娘たちは『いや~』と最後まで餅つきをしませんでした。と言うことで、我が家はおもちを頂きに行っただけでした。ごちそうさまでした。地域の皆さん、ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック