家族スキー

3日遅れですが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
元旦~2日の日程で白馬五竜にスキーに行ってきました。
強い寒気のため名古屋出発から雪の中で、何時に着くのか心配しましたが、ほぼ予定通り4時間半ほどで行くことができました。
前回(先シーズン)の訪問は強風のためゴンドラが運航せず、上級者が下部ゲレンデで滑らざるを得ずかなりの混雑でしたが、2日間ともゴンドラが動いてくれたおかげでほとんどリフト待ちをすることなく快適に滑ることができました。ただ、とても寒かったですが。
元旦は結構な降雪でした。車に戻ると15cmくらい積っていました。
年越しをした車は完全に埋まっていました。
画像
          4WDのデリカが脱出できなくて苦労していました

画像
          滑り初めの記念撮影

今回のテーマは管理人以外の3人がプルーク→パラレルスタンスにすること。
管理人は下脚荷重・谷回りターンの意識した動き→自動化。
画像
          お姉ちゃん(シャッターチャンスを逃しました)
画像
          妹(常に全速)
画像
          奥様(谷脚に乗り切れていませんが、いい感じ)
画像
          あまりの寒さにマンガの北国の子の様なほっぺ

お姉ちゃんと奥様はパラレルスタンスで滑るようになりました。
内脚を突っ張ったり、内脚に重みが残りすぎる傾向がありますが2人とも上達を感じてくれたと思います。
妹の方はスタンスの変化は見られませんでしたが、ただ一人管理人とともに上級者コース(最大斜度23度、最小斜度20度)を滑ってくれました。お姉ちゃんにもこのガッツがほしいところです。
みんなかなりうまくなったのでこの感覚を忘れないうちに次回の計画を立てたいと思います。

往路は50%以上雪道でしたが、復路はほぼ雪のない道でした。


追伸
 以前記載したUVカットマスクの画像を撮りましたので・・・。
正面からでしかも色が黒ということでデザインがよくわかりませんが・・・。
画像
          W-LINE MASK装着
画像
          W-LINE MASK+ゴーグル装着
 お世辞にもセンスがあるとは言えませんが、日焼け防止ができゴーグルが曇らない数少ないグッズだと思います。生地が薄いので、寒いときはネックウォーマーが必要かもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック