シルバーウィーク

世の中はシルバーウィークと言われていますが、管理人は20日・21日のただの週末です。
それだけ仕事があると言うことでしょうが・・・。


20日は学区の自主防災訓練でした。
画像

管理人は初めての参加でした。
9:00スタートでした。
時間になると、各町内会・自治会から避難?してきた方々が集まってきました。
画像

画像


避難途中の設定で『けむり体験』。
入る前から廊下に煙があふれていました。 
画像

中に入ると真っ白。1メートル先も見えないくらいです。前の人は見えるがもう一人前は見えないと言う感じです。
画像
 
画像


煙に囲まれると自分の家でも方向がわからなくなると言われますが、本当です。
家具などに辿り着けばわかるでしょうが、近くに何もないとわからないと思います。
これまで、デパートや宿泊施設で避難経路を意識したことがありませんでしたが、これからは確認したいと思います。

けむり体験の後は運動場に集合(避難)。
画像
誰が避難したのかをリストに記入。
画像
火災等の発生状況の掲示。
画像

負傷者の搬送訓練。

非難が終わったところで、開会式
画像
この後、4グループに分かれて
①初期消火訓練
画像

②AED取扱い訓練
画像

③負傷者手当の講習
画像
画像はシーツを使っての負傷者の搬送。ここでは、三角巾の使い方の講習。

④負傷者救出及び非常持ち出し品の説明
画像
 
画像
 
画像


途中に炊き出し班による『豚汁』のサービスがありました。
最後に消防団による放水訓練があり、子供達は体験ができました。
画像
 
画像


全ての訓練が終了し、最後に閉会式。
その中で
『向こう30年間で交通事故に遭う確率は約20%、東海・南海地震に遭う確率は87%(だったと思う)』
『東海・南海地震同時発生の場合、阪神淡路大震災と違って広範囲に被害が出るので救助などの応援はすぐには来れないはずなので、7日分の食料の確保と自助共助をお願いします』というお話がありました。
訓練中、何度も自助共助と言う言葉が使われていました。
小さい頃から東海地震について聞かされてきましたが、改めて『備え』について考えさせられました。
年に1度はこういう機会は必要だと思いました。
我が家の備蓄も消費期限切れだったりするので順番に見直していこうと思います。



夕方前くらいから、豊田工業大学の学園祭に行ってきました。さすが豊田を名乗るだけあって豊田佐吉の銅像がありました。 
画像
 
画像

模擬店は何でも安いので、今年は学園祭巡りをしようかとも思います。
下手な祭りに行くよりも子供達も楽しいようだし。例えば瀬戸の○○○祭りみたいに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック