モリコロパーク(プール)

昨日の雨の中(最近ずっと)、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)にあるプールに行ってきました。
先週1週間、短期のスイミングスクールに子供たちが通ったのでそのお披露目を兼ねて…。
プールの券売機はスケートの券売機と同じ為、その周辺はこの時期には異様な感じでした。
スケートの関係者はダウンコートを身にまとっていたからです。当然なのでしょうが、『お~』と凝視してしまいました。
スイミングスクールの成果としては上々かなって感じ。
下の子の努力は見習うべきところがあった。ゴホッゴホッとなりながらも頑張っていた。
(勉強にもこの姿勢があると…)
逆に上の子は勉強への姿勢がスポーツにもあると…。これも個性か?(頑張りはあるけどやめるのが早い)
ちなみに『がんばって』と言う言葉は目下の者に、目上の方には『お疲れの出ません様に』と言うらしい。

プールの評価としては、『高い(総合的に判断して)』『規制が多すぎ』『小学生以下の子供のいわゆる水泳の練習がやりにくい(25mプールが使えない)』『食べ物(売店)が1件で内容も・・・』『大きい浮き輪不可、浮輪以外の道具も不可』『スライダーの身長制限が130㎝、今まで上の子が不可のプールはなかった。しかも中学生以下、大人もダメかよ』挙げたらきりがないです。
WEBでしっかり情報が得られれば行かなかったのだが、公式サイトの情報が乏しすぎる。
2度はないですね。
今回、画像が無いのはカメラ持ち込み禁止だから。しかし、ガラス張りの観覧席があり盗撮防止のためとは言えない。理由のハッキリしない規制は受け入れ難い。
これまでどんな施設の規制でも納得してきたのですが、初めてこんな気分になりました。
規制が多いのも、自分や自分の子供の不手際を施設管理者の問題にし、裁判でも過失が認められたりするから仕方ないのかも。

あ~せめて天気ぐらい早くスカッとないかな~。

モリコロパーク自体はとても広い芝生があったり晴れた日には遊びに行きたいと思いました。
(芝生に入るなと言う規制があったりして・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック