ラグーナ蒲郡

昨日6月13日にラグーナ蒲郡に行ってきました。
8:00頃名古屋を出発し、渋滞に巻き込まれつつ到着したのは開園時間ぎりぎりの10:00。
これまでの経験(ディズニーリゾートやキッザニアなど)からすると、この時間に到着では入場に30分以上待ち、アトラクションも長蛇の列を覚悟した。
しかし、
画像

駐車場
画像

ゲート付近
こんな感じで、ここは人の出足が遅めなのだと思った。
それなら混雑する前にと片っ端からアトラクションを攻め続けた。
画像

パーレーツブラスト(貸切状態)
画像

トレイントレイン(貸切状態)
画像

キッズボート(もちろん貸切状態・夏は乗れない)

夏はプールが同居し、水着でアトラクションを楽しめるというコンセプトである為夏は混雑するのだろうか?
大丈夫なのだろうかとちょっと気になってきた。
ほぼすべてのアトラクションで待ち時間0分表示の中、しかも食事にも列を作ることなくストレスレスで楽しめた。
ただ一つ悔やまれるのは、ドリーミングクエストというRPG系のアトラクションである。わが娘たちはプレゼントが欲しくて、11回トライし9回クリアした。だが、最後の『運』だけがなくプレゼントがもらえなかった。スタッフに聞いてみたところクリアした中から20分の1位の確立らしい。それは無理だ。どんな素敵なものかは知らないけど。大人は理解できても子供にはかわいそうな気がする。

ラグナシアを後にし、隣のフェスティバルマーケットに。こちらでは娘2人と観覧車(ラグナシアのパスポートで乗れる)に乗った。残った1人はウィンドショッピング。
最後にお魚市場でお寿司と天丼(500円)を頂いた。閉店間近ということもあって、お寿司は半額で買うことができた。
ただ焦って食べなければならなかったけど…。リーズナブルでおいしかったので良しとするが。

今度は夏に行ってみようかと思いつつ帰ってきました。

追伸:10年前は絶叫系が何ともなかったのだが、限界が見えてきた。久しく子供に合わせたおとなしいもの(一番激しくてスペースマウンテン程度)しか乗っていなかったのもあるが、キツかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック